女性が喜ぶ花

オススメのフラワーギフト第1位:オルゴールフラワー

花の生来の美しさを保ちつつ、枯れない特殊技術が施されたプリザーブドフラワーと優しい音色を奏でるオルゴールのアレンジメントがオルゴールフラワーです。

色鮮やかな美しさと、心地よいメロディーが一つになり、女性なら誰でも喜ぶ事間違いなし!

特に人気の「星に願いを」のオルゴールは、ネット限定でしか購入出来ないので、ご注意ください!

→オルゴールフラワー【日比谷花壇】

オススメのフラワーギフト第2位:ジュエルローズ

ジュエルローズは、12色のプリザーブドフラワーを宝石のようにアレンジされたギフト用フラワーです!

贈る相手の誕生石を選んだり、好きな色で選ぶ事で、相手の好みに合わせて素敵な想い出のプレゼントになります。

誕生花に花言葉を添えて花を贈るのは定番ですが、誕生石を添えて贈る事を思いつく人は意外と少ないので、嬉しいサプライズを与える事が出来ます!

→ジュエルローズ

オススメのフラワーギフト第3位:テディベアギフト

お祝いの時に贈るのにオススメなのが、"テディベア”とフラワーのセットのギフトです。

オーソドックスなのはバラとのセットですが、シュークリームや甘いワインとのセット等もあります。

恋人に贈るのにもオススメですが、両親の結婚記念日等に贈っても喜ばれるので、使い道は幅広いです!

→テディとお花

女性でお花を贈られて喜ばない人はいない!

「花を贈られて喜ばない女性はいない」、という言葉はよく言われていますが、男性向けの恋愛系ポータルサイト『恋タメ』の調査によれば、「花をプレゼントされると、うれしいですか?」との問いに、なんと85%の女性がYESと答えています。

男性の場合、うれしいというより「持って帰るのが恥ずかしい&めんどさい」と考えがちな人も多いですが、男性に比べて女性の方が花を愛めでる傾向が非常に強いです!

「花を贈るのはベタ過ぎる」と思われがちですが、だからこそフラワーギフトは女性が喜ぶ最強のプレゼントの1つとして定着しているのです!

ライバルが少ないからこそ狙い目のプレゼント!

彼氏以外の男性からお花のプレゼントをもらって嬉しいという女性は、なんと75%もいるというデータもあります。

そして、女性に花を贈ったことがある男性は20%しかいないというデータもあり、意外な事にライバルは少ないです。

花を贈る男性が少ない理由は、「定番過ぎて恥ずかしい」と思っている男性が多いからですが、だからこそチャンスです!

女性にお花を贈るのは、非常に狙い目なプレゼントであると言えます!

最新のフラワーギフトは、もはや「芸術品」である!

古くから定番なフラワーギフトはバラですが、大事なのは「演出されたフラワーギフト」を贈る事です。

例えば、フラワーギフトは花言葉を添えて贈るのは有名ですが、ケーキや誕生石と一緒に贈る事で豪華な記念日を演出してくれます。

生花を保存加工技術により、色や質感などを長期的に保存できるようしたプリザーブドフラワーの場合なら、花自体がオルゴールの一部として飾られたオルゴールフラワーといったギフトまであります。

このように、フラワーギフトは単なる花として選ぶのではなく、演出された「芸術品」として選ぶべきと言っても過言ではありません!

【女性が喜ぶ花選び入門!】メニュー